*千葉の各駅列車に





なんだか、アフリカが寄ってくれています
この春、帽子と日傘でアフリカの布でのオーダーをいただきました。

カンガ、キテンゲ、バティック、、
それぞれのちがいもよくわからないような私とアフリカ布の出会いは、6年前
パリで出会った日本人の女性との出会い


あの時、一目惚れしたワンピースはブラジルにも着て行ったし
今年、心を決めて 鋏を入れて、
帽子や日傘として、誰かのもとへと新しい時間を歩みに行っています
彼女とはあれから会ってはいないのだけれど、なぜだかずっと繋がっている気がしている





カンガには一言、添えられていて これは何て書いてあるんだろなあ
徳島でお預かりした布は、まるで 「ここを傘に使ってね!」 って言っているみたい☆
つくるのが楽しみなアフリカな時間は
あのパリ時間を戻してくれる





a0030038_1020174.jpg




a0030038_10201560.jpg




a0030038_10203033.jpg

by acomino.cocoro | 2011-06-29 10:00 | ものつくりの心。
<< *マルシェでみつけた貝ボタン *やめるときはしぬときよ >>