*そのときだけのもの*  2005,7,2
a0030038_18264663.jpg
思わずに 太陽がきらきらの週末!
洗濯機をまわして干して ミシンをふんで、、
そろそろお昼にしよっかな!
パンにサラダに カレーをスープにして・・・
これビール合うなー あっ!外 出よっかな!

みたい本をもちこんで ほんとに小さなベランダ、でも。
たまに通る車からこぼれ聴こえる大音量のレゲエも
乾いていく洗濯物のそばにいることも なんだか気持ちいい~


a0030038_17331079.jpga0030038_17335019.jpg
ゴキゲンはゴキゲンを呼ぶもので、京都の靴職人“包”のおふたりから、お届けもの!
5月の京都での手づくり市でお会いして、お願いしていた“ぱぷちょ”です!
おしゃべりしながら選んだ、白い革に黒いステッチ。うん、かっこいいー!
“白一色ぱぷちょは新しい発見。 acomiさんらしくて、イイネ~♪って言ってます。”
今日もハッピーだけど、履くたびにハッピーは続いてく!身につけるものって、いいなあ

気づけばacomiの夏展 “tsutsumu” と一緒!の、“包” のくつ。
大切なものを 包みたい 気持ちは一緒だね  たくさんたくさん、包んでもらいます!!


a0030038_17335462.jpg
火曜日にお見かけした個展、Bar バール
高橋弘子さんの とりどり並んだ酒器の向こうに
お酒のビンをいくつも重ねていた 矢沢由実さん
あの絵がどうなったのか気になって、みたくて。
自転車の向きをすこうし変えて、立ち寄りました

間に合った!もう片付けはじめていて、すぐにまた白い壁に塗りなおしてしまうところでした!

・・・すごーい ふえてる!いろんな顔したビンたち!
この暑い空間の中 時間の決まった中 いろんな人の中、
どんなにかいろんないろんな思いで このビンたちがうまれたんだろう・・・ 
ひとつひとつじっくり見てみたかったけれど、とにかく 目にすることが出来てよかった!

人によって生み出された この世でひとつだけのもの そのときにしか、感じられないもの 
その大切さが痛いほどわかるから  大切にしたくて、大切にしてもらいたくなる 
弘子さん由実さん ステキな個展を、ありがとうございました。 お会いできたらまた、夏



今日で通常営業を終わりにする、外苑前のゴハン屋さん “タマリンド”
たくさんたくさんの 顔なじみたちが来ていました
でも。 お店は止まっても、人の付き合いは止まらない 
だってまた、新しくはじまりそうな出会いを今日も、感じたもの。

たくさんの人が相変わらずお酒を飲んでおいしいもの食べて笑っている中にいて、
これがなくなるとは思えなかった 空間に違和感がなかった
今日の空間は今日だけだけれど また新しい空間は 相変わらず生み出されそう!
だってみんな、おいしいものたのしいことおさけ大好きなひとたちだもの

a0030038_17341069.jpg

by acomino.cocoro | 2005-07-02 23:59 | ものつくりの心。
<< *ここに暮らすものとして*  ... *aisubeki*  200... >>