2015年のご挨拶と制作について



a0030038_7544769.jpg




2005年の1月11日に東京渋谷の喫茶店ではじめての個展を開いて
友人の力でホームページも今のものへとリニューアルさせてもらった
その前にもちょこちょこやっていたけれど、まあそれを作家の歩み始めとするならば
今年の1月11日にacomi は10歳を経て11年目に突入したことになります

どうして始めたんだろう
布が好きだったから、旅先の市が好きだったから、古いものが好きだったから
よくわからない

ひとつだけわかるのは、acomi として動いていたから出会えた繋がりがたくさんあって
それがあったから私は生きてきた、それがなかったらどうなっていたんだろうね?


私事となりますがこの10年のうちには
生まれ育った東京での好きだった世田谷目黒界隈の自転車暮らしから
ハワイ島から帰ってきて突然、愛媛の内子町へと暮らしをうつし
結婚して何もわからない徳島の上勝町の山の暮らしへと移り
そして昨年末ご縁があり、徳島の神山町へと引越しました

上勝の家の離れの二階、山を見渡す作業部屋が好きでした
またさらに山を上がった新しい神山の家にはそのような環境はなく、
ひとつの板の間をこどもの部屋とはんぶんにして作業場をつくっていくことにしました
3年前に出産を経て1年お休みした後に再開した上勝での制作は
家族をもっても前と変わらないままの形を取り戻そうとしていた、気がする
毎年のように何らかの形で発信してきていたからたぶんすこし焦っていたのかも
夫・息子のいる山暮らしと制作時間とのバランスのとり方に迷い始めて
去年はすこしゆっくり、こどもと山と暮らしながらオーダー制作をさせてもらいました

そして今年。
この引越しを機会に今の暮らしを見つめなおして
山の暮らしと家族・こどもとの暮らしの中での新たな制作スタイルを模索してみようと思っています


決まった展示会・オーダー会などはお休みさせていただきますが
作業場づくりや制作、新しい発信ツールがうみだされればそのお知らせなどは
ホームページはもちろん、このページや Facebook Twitter からも発信していきます
どうぞよろしくおねがいいたします


どのような一年になるかわかりませんがまた応援してもらえたら嬉しいです
あらためまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2015年1月 acomi





a0030038_7115087.jpg




a0030038_712351.jpg




a0030038_7121361.jpg




a0030038_7122226.jpg

by acomino.cocoro | 2015-01-31 06:00
<< 6月28日(日)シュシュ屋とフ... それは浮いているかのように >>