*わたしは やりきろうとおもう*  2005,7,12
acomiのおもいと、おねえちゃんのおもい。 ふたつが合わさっての、ウェディングドレス。
わたしは、そのむづかしさに きづいていなかった

一生に一度の結婚パーティで 自分のいいものを着て 心からリラックスして
どうしようもないくらい、ハッピーな気分でいて欲しい
でも acomi としても それがacomi のものだって、胸を張っていたい

むづかしいけれど、ほんとにしあわせなことだもの。

ひとりで作って ひとりで満足するんじゃない
誰かのものを、たいせつなだれかのものを、作るということ

わたしは、やりきろうと思う


幼なじみのおねえちゃんが 7月の終わりに、この階段を旦那様と降りてくるとき
おねえちゃんも わたしも、 心から胸を張っていられるように

a0030038_20215549.jpg

by acomino.cocoro | 2005-07-12 23:59 | ものつくりの心。
<< *ごめんなさい ありがとう* ... *大事な休憩*  2005,7,11 >>