*クダラナクないこと*  2005,8,26
たぶん、健全な精神は健全な肉体に宿るんだろう と思う
“僕は勉強ができない” 山田詠美著 の、本で、 本が、そう言ってた と 私は思ってる
私がはじめて 本というものと 自分なりの触れ合い方を はじめて体験できた、本。
高校生のときに 友だちが、出会わせてくれたんだ


a0030038_124385.jpg
それで、今日は 朝ごはんを食べました。
しっかり しっかり、食べました。
昨日 食べたげることができなかった、ゴハン
うまかったあーー大満足でした。腹も心も。

そうして、台風が過ぎた夏の青空を見ていたら。
そんな自分が、ようやく あほらしく 思えた。


きっかけが何かなんて、きっと関係なくて きっかけなんて、ほんとくだらない些細なことで
クダラナイこと・・・ そう 今の私は、やっと少しだけ “クダラナイ” と 思えてきてるけど
たぶん元気な自分はもっと、クダラナイと思うだろう と思う けれども。
でもね 誰かにはクダラナイことが、誰かには、クダラナクなくて。それどころか、クルシくて。
なにが原因かなんて 問題じゃなくて 大事なのは、その人がクルシイ って こと
風邪なんて引いてないのに、頭がイタくなるくらいに、クルシイってこと

私には、やさしい友だちやいろんな人が、まわりにいて。 いると思えて。
また どっかに行ったりして。 そんなうちに、また勝手にクダラナく思えて、元気になってくよ

大切なのは、大切な誰かが、クルシイってこと。 それは絶対に、クダラナイことじゃない!
だから、ゆっくり。 また一緒に、ゴハンでも食べましょう


ごちそうさまー。 わたしは今日は、ちょこっとガンバッテ、職場にいくよ。 いくね。 いってきます
a0030038_1101573.jpg

by acomino.cocoro | 2005-08-26 23:59 | 自分さがし
<< *ぽとん*  2005,8,27 *ごはんたちへ*  2005,... >>