*確かな こと*  2006,7,21
a0030038_053527.jpg


雨は 小雨 
緑の葉っぱたちには、うれしそうなしっとり雨

仕立ててもらって初めておろした、今年初めての浴衣を着て、緑ヶ丘の駅から てくてく歩く・・いきいきとした緑の葉っぱの中に、きれいな赤いピンク色の花のつぼみを見つけました

a0030038_05417.jpg


てくてく歩いたその先には、、
緑の屋根の amikusa atelier shop
そう、だって ここは緑ヶ丘だもの!

ようやく 外の看板にも、acomi 2006夏展 zutto・issyo のご案内。 お部屋の奥へ、どうぞ・・・!



a0030038_021742.jpg
“ずっと、いっしょ” の おもいは、
日々の暮らしのいろんなところから生まれてきて。
人に対して、耳にした言葉に対して、自分の中で生まれる感情に対して。そういうおもいを、傘のひとつひとつに託して、演じてもらって写真におとし込みました
生み出した傘たちが また、生み出してくれる、画
今日は そういうおもいを生み出してくれた友だち達 写真の空気を一緒につくってくれた友だち達が、展示をみにきてくれました


そんなおもいをストレートに表すことは ちょっとはずかしくもあるのかもしれないけれど
生きている時間は限られているから そういう思いを感じられたってことを、ひとりでも多くのいろんな人に感じてもらえるんだとしたら それは有意義なことだって、信じているんだ

日傘とかばんの展示、なのだけれども。 これは確かに、“ずっといっしょ”展 なんだ
 
by acomino.cocoro | 2006-07-21 23:59 | ものつくりの心。
<< *今日は、門出*  2006,... *acomi 2006夏展 z... >>