<   2005年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
*またあいましょう*  2005,11,30 Lyon~Paris
かなり快適な眠りのここ二日間、今日ものんびーりの朝。お昼近くのブランチに、友達がクネルを焼いてトマトスープを作ってくれました。胡桃のクリームチーズにもすっかりハマり。
友達に教えてもらって、いろんなおいしい食べ物に出会えたリヨンです

a0030038_89378.jpg今日の午後はどうしよう・・ちょうどリヨン・ビエンナーレの行われている期間だけれど、列車の時間で全会場はまわれない あんまりあわてたくないけれど、現代美術館だけ行ってみようかなあ と公園を訪れました。が。

大きな池のぽっかりある静かな公園を歩いていると、自然とハワイアンを口ずさんで のんびりと時間がたっていましたa0030038_7373668.jpg



そのうち、動物園みたいなところもあって!キリンたちが首をのばしてゴハン中でした~ 

動物園なんて、いつ以来だろう・・・
リヨンにきて、このキリンたちと出会った て考えると、なんだか本当に不思議な気がしました

ありがとう。また会おうね!


友達が、駅に見送りにきてくれて。 なんだか、ほんとは泣きそうな気分だった
リヨンやフランスのいろんな歴史なんかを話の折に自然に教えてくれたり、いろんな国の友達がいたり、いろんな料理をささっと作ったり。当たり前に日本にいたけど、今はここで リヨンの街で、自分の暮らしをしている友達を感じて。 なんだかわからないけど、じーんとしてしまった

ああ、どうか わたしの大切なともだちが、ずっと幸せでにこにこでありますように
どこの街でかはわからないけれど、また どこかでおいしいもの食べておしゃべりしようね

うん。そう。 A bientot !!!!!
a0030038_7384298.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-30 23:59 | 旅のこと。
*旅の途中*  2005,11,29 Lyon
リヨンに来て、朝。いつもどおり、お昼過ぎから出て、ひとりでてくてく街を歩きます
パン屋さんに入ってクロワッサンを買ってみて、生地屋さんに入ってみて。
リヨンは絹のまち。今日は、リヨンの織物と装飾の博物館に行きました

夕方からは丘の方にのぼってみようと、橋を渡って川を越えた
ちょうど 陽が傾きかけていて ふいにフィレンツェの風景が重なったりしながら。

急な石の小道をのぼってのぼって、傾く太陽をおいかけて、そっちの方へ進む
気がつくと小学校の近くで、子どもを迎えにきたお母さんにまぎれて、でもまだ追いかけた
はじ まで来たけれど、太陽にフェンスが重なっている と後ろをみると 塀に穴が開いて向こうに入れそう 暗い中に入ると階段があって 上がりきると、公園のようになっていた
a0030038_7215020.jpg
ぽつんと真ん中にあった細い柵によじのぼると 塀の向こうに太陽が、おちかけていくとき特有の 強く、でもどこか力ないようなオレンジの光を放って 雪の山の向こうに消えていくところだった  

ああ。この風景に会いに来たんだね  
まちがいなくそう思える力


と。柵の下の足元に。同じように夕日に呼ばれた人がいた パリからリヨンに来ているって。
古代ローマ劇場や教会を、英語とちょっとのフランス語を教えてもらいながら案内してもらいました。思わぬ出会いが旅を楽しくするスパイスになるんだ 
そう。トレ フォヮ !今日もすごーく寒かった・・・

a0030038_7223936.jpga0030038_723439.jpg夜は友達にすてきーなリヨン料理のレストランに連れて行ってもらって。それはそれはおいしーかったー内臓系の充実したリヨン料理はかなりあこみ好み。クネルというやわらかーい、でもしこっとしたはごたえのあるパン、ではないけど、、とにかく好み!を海老のソースと一緒にいただきました。かなりお腹いぱーい・ほんとに大大満足。

フランスに来てなに食べた?とか どこ行った?とかいう話になると、
自分が旅の途中だっていうことを、ようやくふいに思い出す  
気がつけば 夜、外に食べに出たのもフランスに来て初めてだし ガトーも食べてないし。
きっと、ほかの人ならもっともっと 充実できるのかもしれないなあ
というおもいが 頭をかすめつつ。。

今日もあこみはフランスの日々を満喫しています

a0030038_7272422.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-29 23:59
*おなかいっぱい*  2005,11,28 Lyon
a0030038_713355.jpg
朝 この扉を開けて、パリの一日が始まるのも
わりといつも、人ががやがやしているモンマルトルのあたりを歩くのも。思えば たった2週間のうちのことだったのだけれど。
なんだか馴染みになっていたような気がします

今日は、部屋移動。リヨンへ行って、帰ってきたら 新しい場所でのパリ暮らしが始まります 
なんだか パリ暮らし第一部が幕をとじて、12月からは第二部がはじまる って感じかな、
ほんとうにお世話になりっぱなしのパリ暮らしですが。。

さて。
と、今日は リヨンへ!約4年ぶりの再会が待っています

a0030038_7142572.jpg
夕方 リヨン・パーフデューの駅を降りて、友達と待ち合わせるまでどこかにいよう、と 目の前に。
カルフールだあ・・・!!本場のカルフール!日本でも行ったことない~!
それはそれはたっくさんの種類と量の食材からビールから調味料からなにから・・・気づいたら1時間半くらいいた!気づいたら待ち合わせの時間。


a0030038_715067.jpg
ひさーしぶりに会った、ひとつ年下の友達。今年のはじめかに、ご実家に送った個展の案内が海を越えてリヨンに届いて、そこからうまれたリヨンでの4年ぶりの再会。

おうちではじめて食べる、RACLETTE ハクレット。チーズを熱くとかして、ゆでた野菜やパンやベーコンにかけていただきます。おいしーい、、

もう、どこから話していいのかわからない4年間と、その前からのお話!
でも とりあえず いつものキュートなわらいがおが幸せそうだから、おなかいっぱいです
by acomino.cocoro | 2005-11-28 23:59 | 旅のこと。
*どうしてか*  2005,11,27 Paris
a0030038_3391430.jpg
雨もあがった日曜日のパリ。今日はメトロに乗らずにご近所でのんびりを決め込んで。午後から外に出て階段をあがってここに来ると、、ちょうと雨が降り出しました

しんぞうのおくのあたりがくうっとするのは、わけなんてきっとなくて。どうしてかこの光景は、わたしのこころをぎゅうっと、すこしだけシクっとしめつける
 
モンマルトルの サクレクール寺院の上から眺めるこの光景

この眺めはここだけなんだけど、このきもちを私は、知っているみたい
きっとここを離れたとしても、いつでも心の中に、あるんだとおもう


バルベス駅あたりはアフリカ系の人が多いのかな、駅向こうは歩いたことがなかったので、また違うパリの空気の中にいました。通りの名前と番地でたどり着いたところは・・・
a0030038_340738.jpga0030038_3404460.jpga0030038_341185.jpg
一階の扉を開けると、なんだか映画館のよう。階段をあがると、、むき出しの濃い茶色の木にささえられたそこには、ジュエリーやバックなどのアーティストの方々の作品がオレンジ色の光の中に照らされていました

そう、パリに着いてお店に行った、manani さんに会いにきたのでした。日本の方で、アフリカンのバティック柄の生地でかばんなどを作っています。今日はこの前よりゆっくりいろいろお話しできて、そのうえ浴衣のような風合いのワンピースに一目惚れしてつれて帰っちゃいました。パリのアフリカンを、アルゼンチン・ブラジルへ

彼女が選ぶパリのアフリカンの世界は、どうしてかやっぱり、和の空気を感じてしまいます。その国の生地をカタチにして誰かに伝えること、誰かが気に入って、その人のモノにしてしまうこと。acomi が醍醐味と思う、そんなところがなんだか一緒かなあーという気がして、そしてなんだか manani さんの柄たち・空気感にとっぷり惚れてしまって。他の会場の展示もみて帰ろうと思っていたのに、興奮気味にずんずん歩いて帰ってきてしまいました!

だってなんだか、このコたち。バティック柄と、着物柄。
どうみたっておトモダチに見えるんだもの・・・!

a0030038_3415243.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-27 23:59 | 旅のこと。
*じぶんのいちばん*  2005,11,26 Paris
a0030038_2218550.jpgパリに来てから2週間。先週行けなかったクリシー広場から行くBIOのマルシェに行ってみました。でも、、今日のパリの朝は、すっかり雪!

日曜日のラユパイユのBIOマルシェにも出ているお店が出ていたりして、先週もクレープを焼いてもらった女の子のところでまたまたクレープを頂きました、ビュへッ&スークヘ(と聞こえる、バター&シュガー。。)野菜も量り売りで買って、なんども見かけているキッシュのお店で初めて買ってみたり。
うーん、マルシェ好き。。
a0030038_2219633.jpg

一度帰って、今度は友達が働いているマルシェの日本食のゴハン屋さんに行きました。みんないそがしそーうにてきぱきとうごいてる!12月のEri & acomi のフライヤーも置かせていただいています*おなじマルシェのBIOの野菜屋さんでは、今日からその野菜を使ったスープをはじめたって!ぶどうを買ったあとで、味見をさせてもらって、いただきました.
かぼちゃもうまーい。お豆とおとうふのスープもおいしーい!素材そのものの味があじわえる幸せな味です

a0030038_2220454.jpgそのまま、Eri の6人展へ。3つ並んだ倉庫のような会場のひとつ。主催の方もアーティストとして展示に参加されていて、しかもそこに住んでいるという・・・すごい。照明を展示している方もいて、ちょうど会場のあったかーい空気感をかもしだしていました。シルバーの方は12月のサロンにも出展するそう!
考えてみたら、Eri の展示をみたのってはじめてだった〜ふんわりしたカバンやえりまきたちの布は、やっぱりどこか着物の生地のような、和の空気がするので不思議です。ガラスに絵を描いているのもかわいいー!
12月のふたりの展示はどうなるんだろう・・・楽しみ!

今日はいろんなところで自分のいちばんのところで動いている人たちに会いに行った一日だった気がする すこし心がざわざわっとしました。たぶん、このところ何となくすこうし波がよわよわっとしているからだと思う
そう、まあ、ちょっと様子をみながらね。たぶん、外に出て歩いて、いろんな空気を吸い込むのが向いている気がするから

今日はKoume と、一足さきに一緒に帰ります*
犬とメトロに乗ってるフランス語のわからない人って、どうなんだろう・・・!

a0030038_22205951.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-26 23:59 | 旅のこと。
*しみじみ*  2005,11,25 Amsterdam〜Paris
a0030038_2154198.jpg

・・・雨だ、、 
朝起きたら、激しい雨音のアムステルダム。ががん。

ユースホステルでパンケーキの朝ゴハンのあと外に出たら、風もごうごう!強くって雨も雪になって横から突きささってくるーゴッホ美術館だけは行こうと思ったけれど。。むーりだーー駅に行って、列車の時間を早めてもらいました。

a0030038_2231164.jpg
列車までまだ時間があったので、ボートで運河のクルーズに参加してみました。それが、、たぶん中国の方々かなあ、団体さんがボートをすっかり占領。。キャプテンにお願いして、運転席のすぐそばの一席に座らせてもらいました。
スペシャルシート*


ユースホステルで受付の女の人に、いきなりacomi の着物ハンチングをつっこまれてサイトのカード渡したり、そこにいた日本からと韓国からきていた人たちと話したり。それがアムステルダムの足跡。あ、ボートのキャプテンも気遣ってくれて(たぶん)、あったかかった。

でも なーんだか 色もなにも なーんにもわからないまんま お昼すぎに出てしまったアムステルダム。今度はもっとゆっくり来ようーー

そう。よくわかったんだ
駆け足でいろんな場所に行くのは ほんとうに向いてないなあ、ってこと。
来週は南へ、とりあえず地中海をみに行くぞ!と 思っていたけれど。
うーんやっぱり、またにしよう

どこにいても、自分に合った時間の過ごし方をするのがいちばんだなあ・・・
しみじみ
a0030038_2235659.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-25 23:59 | 旅のこと。
*ブリュッセルの色*  2005,11,24 Bruxelles
ベルギーといえば白ビール! このイメージだけで、来てしまった・・・ら。
やっぱり、なんもわかんないー、、中心までトラムで移動したものの、どうしようーと思ってちょっと弱気な9時過ぎのブリュッセル。とりあえず腹ごしらえのベルギーワッフルとカフェオレ。ふと 気がつくと、ブリュッセルに着いてから何だか本当にワッフルなんかのあまーい香りがふんわりただよっているんだ

すこうし元気が出て、まずはレースと衣装の美術館へ。どこへ行ってもこういう美術館ばかり行ってるなあ、、日本にもいろいろあるんだろうなあ。東京に帰ってから調べてみようー
その後、観光案内で聞いた蚤の市に行ってみる!町並みを歩いてみたらどこもわりと歩いて行けることがわかって、元気が出てくる!ずんずん通りの名前を確認しながらたてものを楽しんで歩く。自分の元気がどんどん出てくるのがおかしくって、笑いながら歩いちゃった

a0030038_2135468.jpga0030038_21355912.jpga0030038_21365375.jpg
そして。広場にどどーんと、がらくた市!それーはいろんなものがあって、布にまぎれてマチ針もささったまんまの針山や、ななんと写真もはったままのアルバムまで!!すごい。。ここでもスカーフや古着を買ってみました!ベルギーの空気もお持ち帰り〜

a0030038_21394094.jpga0030038_21402517.jpgそうしてかわいい洗濯機をみていたら話しかけてきた男の人がモロッコ出身だと知って、盛り上がる!前に私がモロッコに行った頃にフェズという街に住んでいたって。すれ違っていたかもねー!って。その後いきなり“ブリュッセルで日本語を教えているところを知らない??”って勢いで話しかけてきた男の人は、ベルギーのプロフェッショナルのサッカーコーチをしている人でした。同じコーチの友達が日本に行っていて誘われているから、英語と日本語を勉強したいんだって。かなり真剣そのものでした。
話していたら、来年3月に日本に来るかもって!東京で会えるかなあー!


a0030038_2141152.jpg広場から日本大使館に向かう途中、いーい雰囲気のレストランを通りかかって、、入ってみようー

こじんまりと、暖炉のあかりであったかーいお店には、老夫婦やカップルやファミリーがランチを食べていました。てきぱき動くマダムは読めないフランス語も教えてくれて、なんだか家族の中に入ったみたいなあったかーい空気。に、ゴハンがおいしーい!ベルギーで生のヒュールガルテンも頂きました♪かなり満足・・・!


日本大使館では三沢さんという神戸の方が絵の個展をされているとのことで行ってみました。一階のガラス張りのところに青い海の底にいるような絵がたくさん飾られていました。たまたまこの時期に、ベルギーで初めて出会った日本人の方の絵。なんだか不思議なきもちがしました
外に出ると雨が降り出して、行ってみたかった公園やさっき通って眺めてみたかった教会に戻ったりして歩いていると、、ちょうど朝来た、街の中心部に戻ってきました〜すごい!本屋さんをみたりして、駅にもどってアムステルダムへ。

a0030038_2142126.jpgはじめはもうフランス語だか何語だかわからない状況にちょっと元気をなくしたけれど、かなり満足なベルギー一日観光。曇りと雨だったからか、人もあんまりいなくって なんとなくグレイな色の印象がしたブリュッセル。でもね あの、お昼のレストランの空気がほんとうーにあったかかった。帰るときもマダムが手を振ってくれて。あのレストランのオレンジ色のあかりが、今日のブリュッセルの色になりました

またブリュッセルに来ることがあったら私はたぶん、あのお店に行ってしまうんだろうなあ・・・
by acomino.cocoro | 2005-11-24 23:59 | 旅のこと。
*わたしのまっすぐなところ*  2005,11,23 Paris
12月に サロンに二人展として一緒に参加するEri は来週も再来週も、3連続で出展が続きます。なので今日は作業作業、、
あこみはパソコンを借りてちょっと作業、、でも。ちょっとルーブルに行ってきまーす*なんだかのんびりし過ぎて観光を忘れそうな日々。パリにいちおう二度も来て、ルーブル美術館くらいは行っておこうかなあーと、、

・・・広い!!ルーブル美術館、広いよーーーう。。
だいたい あこみ的アートの鑑賞の傾向からいって、ふとした瞬間に ふっとなにかが切りかわったように、なにかの視点にのめり込んだり、するのですが、、、今日はもうだめー。。なんだか、心から欲している感覚が、ない。。。

それでも、と 歩いて出た 白い光のさす広場で。
女の子たちが何人か、おおきな彫刻をスケッチしていました
まわりなんて、何もみえていないとおもう ただ、彫刻と紙と自分のスケッチだけ

a0030038_21135851.jpg
その、まっすぐな光景を目の当たりにして、息をのんだ
なんだか うごけなくなって、そばでしばらく、一緒にその空気に寄り添っていた

やっぱり帰ろう。私は私のまっすぐなところに向き合おう 
気がむいたら、またくればいいね

素直にそう、おもえたんだ  
ありがとう、メガネのマドモアゼル*


そういやおなかもすいてるーー 
気になっていたクレープリーでバターとシュガーのクレープを買って、食べ歩き。
と 目の前に映画館を発見!フランス映画だけ、2本の入れ替え制。これって単館っぽいなあ、、でもどちらもちょうど始まったばかりでした。
パリにいる間に、ここでフランス映画をみよう!!

駅まで歩きながら、思いついた。ノートルダムに入ってみよう

a0030038_2114506.jpg

シテ島にあるサント・シャペルに行く途中、外からはみたノートルダム聖堂 まだ中に入ったことがなかったのです。

外は夕焼け前の明るい赤みがさした光でしたが、中はしっくりとした暗さの中に、高い天井の上からステンドグラスがたくさん、落ち着いた光をはなっていました



帰ったら、Eri が野菜たっぷりのスープをことこと煮込んでいるところでした!ネギやにんじんや野菜たちがビーツの赤みとスープのうまみにじっくりしみたあつあつスープ!
にんにくとしょうがが効いているのは、風邪予防。
・・・風邪、acomi → Eri っぽいね、、、、えーーん ごめん。。。

a0030038_21154780.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-23 23:59 | 旅のこと。
*さむ〜い、、*  2005,11,22 Paris
a0030038_2122363.jpg

きた・・・
旅とはいえ、はんぶん生活みたいなパリ暮らし。快調だったのに、、、
と いうわけ?で。今日から、いつもの朝メニュー!
繊維質たっぷり!!!


本当は今日からベルギー・オランダへ行く予定だったのですが、、昨日の夜からストライキです!!日程変更ー・・・今日は夕方まで布切りの作業をおうちでしました。風邪だしね、、
でも。パリは今日もいい天気です。終わったのは3時半。よーし、エッフェル塔だ!!

a0030038_215228.jpg

日に日に、陽がおちる時間が早くなっていて。
今日も、なんだか夕焼けに間に合うかどきどきでした。
エッフェル塔を登るエレベーターはいろんな国の人でいっぱーい!なんだかみんな和気あいあいと、ちょっとどきどきしながら頂上へ、、

暮れて行く夕焼けのはじまりと、夜景の終わりのかわりどき



でもね。エッフェル塔、さーむいーーー、、
東京タワーを想像していたからか全く寒さを考えなかった。。
帰りも途中の階で冷たい風が吹きっさらしで、もうそれはそれは寒カッタ、、
あこみの願いはただひとつ。あっつーいお湯をはった湯船につかりたいよう〜

まっすぐ部屋に戻ろう と、思ったけれど。牛乳がない、、シャンゼリゼのスーパーに寄って帰ろうと思ったら・・あ!イルミネーション!
パリにものんびりと、さむーいクリスマスシーズンが近づいています**

a0030038_20584139.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-22 23:59 | 旅のこと。
*きもちをつたえる*  2005,11,21 Paris
はじめて、RER線に乗りました!パリの郊外へと続く列車。
今日は パティシエールのお友達がお知り合いのおうちでお菓子を作る!というイベントにおじゃましにゆくのです!
友達も今日はじめて会うというお友達と一緒に待ち合わせして、3人で。窓から見えるレンガの家や町並みは、パリとは少しちがう感じ・・・!

a0030038_2044055.jpg


ポントワーズの街は、駅からおりたらすぐ、教会に続く小道がのびていました
やっぱり、パリとは違うなあーという空気。ほんとにパリより寒い気も・・・
おうちまではすぐだったのだけれど、それまでもごみバコに貼ってあるシールもポンとワーズのマークだったり。わくわくしながら歩く歩く、、


a0030038_2051422.jpg

お知り合いのおうちでは、かわいーい色合いのキッチンで友達がいろいろと準備をしているところでした!なんだかその様子までかわいーい・・・

a0030038_206425.jpg


お知り合いのフィリップさんが作ってくれた、ポテトやベーコンにまるごとチーズをおいてじっくりオーブンで焼いたタルティフレッドでワインを頂いたり・・・

ご家族の写真を見せて頂いておしゃべりしているあいだに、ついにお菓子たちの登場!ロールケーキの絶妙なはごたえに、うっとり〜
胡麻や抹茶を使った彼女のお菓子たちをお店で食べられる日が本当に楽しみです
a0030038_207832.jpg

やっぱりフランス語はさっぱりなので。ウクレレ。
フィリップは、とても気に入ってくれたみたいでした。タヒチはフランス領で、みたいな話に聞こえたので、タヒチ語の曲も一曲やりました*
帰りには、すてきな音楽をありがとう、って。ただ、ふつうにそばにいたウクレレが、こうして気持ちを伝えるものになっていること
すーごいなあ・・・!!

スター誕生みたいな番組に出演したらって、写真も撮られる日本のウクレリアン*
a0030038_2074320.jpg

by acomino.cocoro | 2005-11-21 23:59 | 旅のこと。