<   2008年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
*日本の海をおもって踊る



半島に連なる風車たちは
ビッグアイランドからマウイの風車を見ていたあの時間を思い出す、、

風が通って
濃いいオレンジ色に染まる海は、なんだか秋のもみじみたい




ウクレレや三線に音色を借りて 伝えたいのは、日本のおもい


パパイヤ音楽事務所のライブに混ざらせてもらいました





a0030038_13552678.jpg



a0030038_1355385.jpg



a0030038_1355573.jpg



a0030038_1356524.jpg



a0030038_1355484.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-30 23:59 | 海のこと。
*日本語は通じても、ことばがつうじない こと


そりゃあ、海は 一日一日ひとつずつが ちがう海 だけれども
このコンディションの海にはそりゃあ、翻弄されるでしょう


でも それが、嬉しくって
こんな海にも入れている自分が嬉しくって

でも、ひやりとした


こんな 荒れているにもはいらないような海に、板を持つだけでひとかたまりもないのに
耳で聞くだけだったエディ・アイカウの凄さと恐ろしさ なんかを 
ほんのすこし まるで襲い掛かるようにも見える白い波の前で、おもった




いきなり出来るより、出来ない方が 安心するし
サーフィンをしたかったのは 立つことが目的じゃなくて


今日の気分は 上がったり下がったりいらだったり、思わず笑い出したり
まったく海と一体化していなくって

そりゃあだめだわ
海には、見透かされているもの



ああ、兎にも角にも きれいな美しい海だった







a0030038_2035524.jpg



a0030038_20361058.jpg



a0030038_20362551.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-27 23:59 | 海のこと。
*いまね、ここにいるよ 


祝星・ホクレア号を ご存知ですか


去年 ホクレア号がミクロネシアを経て、日本へ航海してきてくれたとき
わたしはちょうどそのとき、ビッグアイランドを訪れていて

そう、だから
ホクレア号にはまだ、会ったことがない


だけれども
ホクレア号の意味を、意義を
しっかりと身につけ 身にまとっている人人に出会えたから

そういう意味合いでは、私は ホクレア号に出会えた




ホクレアが訪れてくれた宇和島を訪れたのは、去年の今ごろ
あれから一年

今の私で また、 ここに もどってきたよ


なにが大切か なにが必要か・・
去年よりは わかってきていますように





a0030038_20231100.jpg



a0030038_2025027.jpg



a0030038_203825.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-26 23:59 | 海のこと。
*だまってモクモクと作業するきもちよさ


朝方も夜も、涼しくなって 

昼間のシャオシャオはツクツクボーシ!になって、
夜には りんりん、りりり があふれてる

スゲーなあ、
季節は移り変わっていくよ、本当に。
それでまた 去年とか一昨年とかに知っているみたいな、今年の季節が来る


でも 
去年とか一昨年と、今年と 暦の日にちが一緒でも、やっぱりちがくて

じゃあ
オマエはちがうのか?
何か身について何かできるようになったんか??



うーん、あんまり、かわらんかも

だけど、また一年の時間を この肉体に、身につけて
出会えた人たちからもらったものを 身につけたり通り過ごさせたりして

やっぱり ちがう、わたしがいた


いや、おんなじだけど 
また 年輪ひとつ、重なった木みたいな

でもできればお肉をぷよんとさせたくないから 最近なまけとる腹筋せな





秋をおもったらその先の寒い冬の白い息を想像してびびって
でも、ああ また灯油ストーブの上で今年は何を焼こうと思ったけど


あれ、しかしまだ
そうは言っても汗ばむほどの八月であった




頂いたナスと玉ねぎとピーマンにトマトを煮込んで
ルクルーゼで玄米を炊いた、夜

のせる卵を目玉焼きにしたのはすこし後悔した 夜






a0030038_22511845.jpg



a0030038_22513687.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-25 23:59 | 季節のこと。
*あの季節がくると思い出すよ に、 五千点。

ここ数日の 色鮮やかなのぼりが立ち並ぶ商店街が、
文楽の到来を告げていて

来た来た、文楽。
そしたら 町を訪れる人たちも、来た来た・いらっしゃいました。



着物姿に赤いタスキで袖を上げて、お手伝い
文楽が見られるって魂胆もさることながら
やっぱり、気づいた

やっぱり 内子座が好きなんだ、私


時間を経た茶色い木々が、重なってきた空気
中を埋め尽くす人人の思いのパワー




オレたちの内子座へようこそ!!!
なあんてのは、まだまだいえたもんじゃない若輩者だけれど



いつか、映画を呼びもどすんだ、ここに
あの ハワイ島のオールドシアターみたいに 町の人たちがあつまる場所に






a0030038_22392620.jpg



a0030038_22394431.jpg



a0030038_2240156.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-24 23:59 | 生活楽しみパワー!
*会いに行っただけだった  Iwaishima, Yamaguchi


伝統を守る という言葉は、

なんだか とても難しそうだけれど


それは、ひとつひとつのふつうのことから、、
紙を切って貼って飾りを作ったり ご近所の誰かのうちに集まって話し合ったり
そういうちょっとめんどうな日常のひとつひとつのことから、出来ていて

夏の祭りを経験して すこしだけそんなふうなことが分かった気がしたから


この、海の祭りを目の当たりにするのは 
それはもう、感動的なことだった



でっかいテレビクルーがいるわけじゃない
大混雑するほどの人込みがあるわけじゃない、

こうして地元の人たちが 地元の空気の中で、守ってきた 行事



エンジンのついた船を乗り継いで、電車やバスを乗り継いで
そうして陸から上がった私の 島の滞在時間はたった4時間半だったことは
なんとも恥ずかしい話だけれど

それが今の私の実力で
それでもああ、ここにこられたことをありがとう

港から、船へ 手を振る一人のうちになれたことを、誇りにしていきます


続けてくれて、ありがとう
ありがとう




祝島 神舞


a0030038_15161549.jpg


a0030038_15163864.jpg


a0030038_15165414.jpg


a0030038_15171045.jpg


a0030038_1517421.jpg


a0030038_1518021.jpg


a0030038_15181634.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-20 23:59 | 海のこと。
*たしかに、ここにいた  Suo-Oshima, Yamaguchi

ハワイ島最古の日本寺で過ごした 去年の時間が、
わたしに気づかせてくれたものがあったから

今、ここにいる 私がいる



ハワイ島最古のその日本寺が、
ハワイ島に渡って必死に暮らしてきた日本の人たちが、いた場所に

一度 行ってみたかったんだ




ただいま、初めて来ました。
ここに過ごした皆さんに、とてもお世話になったんだ

ありがとう





a0030038_1593794.jpg


a0030038_1595490.jpg


a0030038_1510102.jpg





a0030038_1510256.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-19 23:59 | 生きる。
*なにもうかばなくても

タヒチでヒナノビールを飲みたくて 
人の出会いがそれを実現させてくれてしまった、去年の

今、いるここで出会った友だちが誕生日にくれたのは、ヒナノ
ここでヒナノを開ける、今年の夏

それは お休み前の ゆったーり至福のひととき の、はずだったけれど




ひさびさのヒナノは ひさびさの旅の風を、呼んできた
そして、思わずの、三連休。

思いついたときにごうっと吹き進む風には、したがうように出来ている





すこし、島に行ってきます。





a0030038_21213710.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-18 23:59 | 海のこと。
*言葉じゃないことばを、信じていた


なーつのおーわーりーー
なーつのおーわーりーーいにはっ、


らら らららら らららら らーらーらーー




そんなきぶんの、今日

やぁだなあァ。





a0030038_20443131.jpg



a0030038_20445567.jpg



a0030038_20451343.jpg




a0030038_20453252.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-17 23:59 | 季節のこと。
*カマラニ オ ケアウカハ


この世とカタチあるものとの 
それはそれは美しい、境界線を 目にすると

それが 人間が造りだしたものだったりするとまた、


感嘆のあまり 声にならない声 と ため息 が 出てしまう






すごい、

ほんとうに。





a0030038_20212471.jpg



a0030038_20214873.jpg



a0030038_2022672.jpg

by acomino.cocoro | 2008-08-14 23:59