<   2008年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
*会えるときにはすぐ会える

旧友と 語りて 焦がす、 秋の夕




a0030038_8264989.jpg
by acomino.cocoro | 2008-09-30 23:59 | 季節のこと。
*この今のこのときに、ここで 感じられること



ひさしぶりの棚田

雨が降っているってことは、霧が出ている とか
まだまだ 気づけないことばかり、、、。

なかなか来られない友達には見てもらいたかったなあ

と、思った その一瞬。



白い霧の中から うっすらと、、
みえてきたみえてきたみえてきた!!






ありがとうー、みせてくれて!

秋の雨の棚田




a0030038_7605.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-29 23:59 | 季節のこと。
*ずうっと、大切にしたい 曲

本日の、acomipan

内子産小麦・はったい粉・そば粉・とうきび粉
内子産米粉・きな粉・バナナ(外こく)
内子産栗の渋皮煮、しょうゆ豆風味


なんといっても、パン屋さんになれたことが、、うれしーい!
いつも 遊びに行っている日曜市に、初めて出店させていただきました

たくさんの方と、acomi を通してお話しさせてもらえて、
とてもありがたくうれしい時間でした

神奈川から遊びに来てくれた歌姫と、
お友だちのギターと
波を踊りました。




しあわせというのは こういう時間なんだろうって
一緒に時間を作った皆さんでシェアできたことを、とてもうれしく思います

丘の上の日曜市(at 菜月自然農園



MAHALO,
acomi




a0030038_653920.jpg



a0030038_6532089.jpg



a0030038_6534544.jpg



a0030038_6535449.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-28 23:59 | ものつくりの心。
*おめでとう、は どこででも


朝イチで裏に出て
出勤前に、土を起こす

葉ものの苗がまた、出ていたのを発見した!
これでまた葉っぱものは買いに行かなくて大丈夫になりそう



白い彼岸花の種は、 どこから飛んできたんだろう、、、







a0030038_6485175.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-25 23:59 | 育てること。
*体がキツくなくなっていく


作業がひと段落ついて、手縫いの作業に入ったので
上にあがって出窓でお昼やすみにする

暑い日に スパイスたっぷりの熱いチャイ
酵母のパンに、栗の渋皮煮




蝋引きの糸を針に通して、ねじって一本にする
厚い生地もあって 皮用の尖がった針を使っていたのだけれど、、

ふと、気がついた


布に針をとおすとき
布を作り上げている縦糸と横糸の隙をうまい具合にすうっとくぐらせると、
とても自然な流れを感じるのだけれど

不釣り合いな太い針で糸をぐっさりと刺してしまうと、
手になんともいえない切ない手ごたえが返ってきてしまう




このところ 夜は、 虫の音の大合唱をいつも耳にしていて
流すとしても、それに寄り添うような音楽を 虫と一緒に聴いています

暮らしの中に 木とか風とか虫とか 生っぽいものがあふれていると
いろんなことに対しても、自然と有機的な感じ方に向いてくるのかもしれない





そんなことをおもいながら 傘のラップルに針をとおす
陽の傾きかけた 午後



a0030038_811425.jpg



a0030038_8112190.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-24 23:59 | ものつくりの心。
*すごくいいオーラ


彼岸花、を
曼珠沙華 ともいうのを 友だちから初めて知って
いろいろ調べてみると けっこう、毒のある植物って多いんだなあ・・・


とりあえず口に入れてみようとする 無知な現代人間 にヒヤリ、、




橋を渡ると 今日も彼岸花がずうーっとならぶ河原をみつけて、
その向こうへ。

こども相撲大会の手伝いをしている友だちに 
会いにゆきました






a0030038_1044075.jpg


a0030038_1044937.jpg



a0030038_10421231.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-23 23:59 | 季節のこと。
*おさかなやさんでおしゃべりのちおさしみ


しきみがよく出ると思ったら、、彼岸に入っていたからかあ
それに明日は祝日なんだ



・・香りの好ききらいはそれぞれだけれど
しきみの枝を切るときの香りは 私の気に入り

スターアニスによく似た実が付いていたのを いつかかじってみようとしていたけれど、、
有毒だったなんて、、、、、しらなかったよぅう




何はともあれ、彼岸の入り
おはぎにするのにかこつけて 小豆を煮たいところだけれど

このところのマイブームは、、栗の渋皮煮~!
ご近所農家のお母さんのがそりゃあもう、すっごーーくおいしすぎて!!
挑戦してみたんやけど そりゃあいただきものの栗がおいしいからおいしいけど、、
“おかあさん”の味を目指して、再チャレンジ!!


道の駅で買った栗には “一日干したらいい”って書いてあって
夕焼けまで瓦屋根の方に出してみる


さあーて、今度はどんな味になるかなあ・・・・!




a0030038_19391334.jpg




a0030038_19392230.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-22 23:59 | 季節のこと。
*今だから、向き合うの か


さむーうい冬を過ごして、ある日
川べりやそこいらが、菜の花の黄色であふれていたときのように

夕方や夜や朝方が 虫音の大合唱になって、この頃
気がついた



田んぼの畦や山々の緑に
ちらほらと積もる雪のように、、しっくりとした赤が ぽつり、ぽつり

そうして 風に乗ってやってきたんだね




どうしようもない、ぎゅうっとせまるようなおもいとともに
あわてて、彼岸花の日傘をつくり始めました

今年のあなたに間に合うか な




a0030038_85562.jpg
by acomino.cocoro | 2008-09-21 23:59 | 季節のこと。
*みんなをまもってください


朝イチの配達は、気に入りの海方面
海までは出られなくても嬉しい


町に着いて、お届け先へと曲がった、その角に、、、



So LOVELY house....!!!!!!




a0030038_8444657.jpg

by acomino.cocoro | 2008-09-20 23:59
*あなたのために、わたしが


花屋の配達のおかげで
いろいろ、まわることができたけれど、、
トンネルを超えてその角を、曲がったことは まだなかった

山を上がって上がって、着きました。



人は どこでだれに出会ってどう暮らしていくか、、
ほんとうにわからないから

だから出会いには本当に感謝してしまうんだね



閉鎖になった保育所にあふれる あたたかい新しい、家族の空気
緑と樹にかこまれた 木地師ファミリーの工房へ




 
a0030038_8285042.jpg



a0030038_8314441.jpg



a0030038_8291563.jpg



a0030038_8293235.jpg



a0030038_8294522.jpg
 
by acomino.cocoro | 2008-09-19 23:59 | 暮らしのこと。