<   2010年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
*季節と人間の折り合い





福岡での戦利品たち


護国神社の蚤の市は 出店も品ぞろえもすごそうだったけれど
人人人の数もすごすぎて10分で離脱した

地熱講演会を聞いた帰り道
西新から六本松までなんとなく歩いてみた途中に、そのお店はあった



歩いて出会えるくらいの速度が合っていることは知っていたんだ






a0030038_1315744.jpg
by acomino.cocoro | 2010-09-30 12:00 | 出会い。
*ラジオはあとふつか





かぼちゃの種をのせたけど
冷凍していたバナナを思いつきで入れた
ひさびさの 本日のacomipan

上京のタイミングと栗を炊くタイミングを悩んでいる







a0030038_10401022.jpg
by acomino.cocoro | 2010-09-29 12:59 | 季節のこと。
*野菜を揚げた味





鬼皮をむいて
何度も何度もゆでこぼしして

渋皮煮を炊く時間は 他のことをできなくする時間

むずむずじれったくって、
でもそこが好きな自分を知っている



友だちの畑に栗ひろいに行きました
今年もありがとう




a0030038_852373.jpg




a0030038_8524750.jpg




a0030038_8525570.jpg




a0030038_8533100.jpg




a0030038_8531133.jpg

by acomino.cocoro | 2010-09-28 23:59 | 季節のこと。
*洗濯ものになりたいって何年おもっているんだろう





お昼を早々に
伊座利のひじきと内子のごぼうとにんにくでパスタ

なぜって、
帰りのフェリーでよしもとばなな氏の『なんくるない』を読んだから。


っていうか
トマトのソルベにすだちしぼるのまじやば




a0030038_142149.jpg





猛然と沖縄に行きたい。
でも友だちの畑に栗ひろいに行きます。
今年まだ渋皮煮を炊いてないけん調子が出んのやわ。
by acomino.cocoro | 2010-09-28 12:00 | ごはんのこと。
*この夏、福岡がすきでした。




caesu 展
2010年7月31日~9月26日
福岡 ギャラリーアートリエ



訪れるといつも、そこにあったものがなくなるのはさみしいけれど
いつもそこにいた人がいなくなるのはさみしいけれど
生きているから、生きていこう。




a0030038_141327.jpg




a0030038_1414643.jpg




a0030038_1415528.jpg




a0030038_14296.jpg




a0030038_1422140.jpg





感謝のおもいは、あらわしきれなくて

この一年
この夏、

与えていただいたものを あたためて生きていこう。
決して、忘れることのないように





a0030038_1423752.jpg




a0030038_1424916.jpg




a0030038_143263.jpg




a0030038_143258.jpg




a0030038_14134767.jpg




a0030038_1415963.jpg




a0030038_14152955.jpg




a0030038_143374.jpg






わたしはこの夏、福岡が好きでした。
ありがとうございました。
by acomino.cocoro | 2010-09-26 23:59 | ものつくりの心。
*ワインと警固と自転車




caesu 展


また、福岡にきました
7月31日から始まった、caesu 展 明日26日までです



a0030038_13463047.jpg




a0030038_1347216.jpg




思えば去年 
9月の連休に初めて福岡に来てから、これで6度目の来福
人と人が土地を繋いでくれる
その土地から 人人の営みから、
私は色をもらってものをつくることができた


初めて目にしたそのときの福岡の色と、
それまでの私を通してみてきた風景の色

かさなったときに生まれた傘たちに添えられた言葉は
改めて、そのときのあのぐうっとしたおもいを 私にさえ思い起こさせてくれた




a0030038_13471278.jpg



わたしの町で あなたは
また、あなたの町を好きになる

金に輝く 麦穗をうつす
移りゆく田んぼの 背たけをうつす
この目は今も、土を耕す

あなたが ありがとうと言う
あなたのお母さんが ありがとうと言った





内子のお花屋さんの友だちが、海を越えてきてくれました
ありがとう

この夏のありがとう も
あと、一日


a0030038_13464748.jpg
by acomino.cocoro | 2010-09-25 23:59 | ものつくりの心。
*特別でないけれど特別な





静かに、月を愛でる


内子での観月会も、今年で3度目でした





a0030038_21472111.jpg




a0030038_21473233.jpg




a0030038_21474216.jpg

by acomino.cocoro | 2010-09-23 23:59 | 季節のこと。
*月はついてくる






山に羊と書いて、山羊 と知る 
@ RP





a0030038_11134615.jpg




a0030038_11135721.jpg




a0030038_1114863.jpg

by acomino.cocoro | 2010-09-22 23:59
*種まき のち、昼寝




無耕耘、開始
まあ、実験みたいなもの




a0030038_1174254.jpg
by acomino.cocoro | 2010-09-21 23:59 | 育てること。
*生きてきてくれてありがとう





暮らしの場所をシフトしてからそろそろ3年
身近なものが身近にある、ナチュラルな暮らし

自分がここに今、暮らせることへの感謝は
自分より長く生きてこられた方々、ともに暮らす方々へのきもち
この命を生かしてもらっている、いただいている自然たちへのきもち



流れてくる情報 より
足を運んで顔と顔を合わせて知り合ってきた友人たちから、知ること

そろそろまたやってくる冬の燃料をどうするかとか
足踏みミシンを使って現行の電力の負担を減らしたいとか

私の日常の中からうまれてきて ぴかぴか輝く楽しい暮らしにつづいてく




今日は彼岸の入り 
また、稲穂の干された田んぼが赤く燃えるころ




a0030038_9102787.jpg






内閣府原子力委員会の募集
「原子力政策大綱(平成17年10月策定)」の見直しの必要性に関する意見
を寄せました(~9月21日(火))。

ただ、安心して土にかえりたい
立つ鳥跡を濁さずの日本のこころで

それだけ
by acomino.cocoro | 2010-09-20 09:00 | 暮らしのこと。