<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
*あっちが吹雪けばこっちは晴れる


去年 厄祓いをしていただいたあと
なんとなく、神棚のような一角をつくってみた
それから毎朝 実家で母が父にお茶を渡すように、神棚に上げている
それは挽きだちのコーヒーだったりするけれども


なんとなく向かなかったのだけれど
思い立って雪の中、今年もお友達宮司さんの神社へ行く

境内にひとり座って
ドンコドンコと太鼓の音が鳴り響くときから
わかってはいたけれど、やはり今年も涙が出そうになる

それは七五三の三 天神様のお参りの後に笑えなくて困った写真屋さん
それは小学生のころ しびれが切れた田舎のお寺さんでの法要の蝉の声
・・家族の時間が音といっしょにいっぱいかえってくるんだ

しゃんしゃんと鈴の音が降りかかる
ああこれで私は今年も大丈夫だとわかる
それは厄祓いをしたから ではなくて
厄祓いにきて 大切な人たちに守ってもらえていることをあらためたから、
かもしれない



神棚みたいなとこを 今年のお札で入れ替える
お返しに行っていない九州やハワイイの神社やお寺のお守りはそのままやし
母からの絵手紙なんかもあるから、“神棚みたいなとこ”


ああこれで、私は今年も大丈夫




今年も新年が明けました。







a0030038_1533269.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-31 15:48 | 季節のこと。
*こげたぱん


八百屋のバイトに出て、ひさしぶりに農家さんとおしゃべり
じゃがいものこと、人参の種のこと、
椎茸の原木のこと、乾燥注意報のはなし、、



そう、種を蒔こう


それは野菜の種だけではなくて

いろいろな種を蒔いていたい 
みんなから、みんなへ 繋げていたい




a0030038_1583983.jpg




a0030038_1584813.jpg




a0030038_1585623.jpg





acomi spring exhibition tour 2011 種を蒔こう
(帽子と日傘の展示販売会です)

2011,3,26~4,10 神奈川
2011,4,15~5,1 東京
2011,5,15  松山
2011,5,28・29 徳島
2011,6,4・5  京都 
2011,7,10  高知

by acomino.cocoro | 2011-01-27 13:00 | ものつくりの心。
*だいじなひとはだいじだ

ショコラ・ショーが飲みたくなった

なんとなく家にあったビオのココアに
柚子のゆねりと ゆこうでつくった胡椒と、豆乳を温める

めずらしくフランスパン(バゲットではない)を買ったのは
緑が丘のフレンチトーストカフェのことを聴いたから、と知っている





毎年、ラジオがこの時期を伝えてくれる馴染みの風物詩
思えば サロン・デュ・ショコラ には一度も行ったことがないまんまだなあ





a0030038_132209.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-26 12:00 | 季節のこと。
*よくかんでよくかんで



ちょっと失敗ぎみで凍らせていたキャロブクッキーの種
お湯でといてすこし粉をたして焼いたら ガレットみたい!

オレンジクイーンを塩で炒めてたまごと蒸してのっけてみたら、なんだか
お皿やカトラリーはひんやりしたものを選びたくなる




・・それは、旅に出たばかり まだ慣れないどこかの国でのお昼どき
プラスチックの椅子に座ってオーダーを待って、通りを眺めているみたいな・・



作業の合間の 旅先ランチ






a0030038_13103948.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-25 12:00 | ごはんのこと。
*これから先をつなぐきっかけ


目がいいことが大事なんだろうと思った


日傘を作り始めてもうすぐ5年
裁断にとても気をつかうようになった

お世話になっている傘屋さんにその話しをしたら
職人さんに見習いに入った時、裁断はなかなかやらせてもらえなかった と



織りの縦糸、横糸をみる
あと染めだったらばそれは、染めの縦横とはちがうラインになるから
表面にみえている色はぼんやりととらえて、ただ糸のラインだけに集中する

布の伸縮によって裁断を変えることも、張りをみてから解いて縫い直すことも
それはただ 傘ができるだけできるだけ、正八角形を保ち続けられるように


異なる布を張っていることは、逃げにはならない






a0030038_11372842.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-24 09:00 | ものつくりの心。
*ダブルで。



冬先に干した柿は
トリかハクビシンが早々にとっていきました

「今年は生りものがいけん」
花の開く春に、ひやいのが続いたから


 秋の結実は 春には決まっている
 その流れの中に、私もいた


気づけることに感謝して 繋がりの中で暮らしていたい



寒中お見舞い申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2011年1月 acomi





a0030038_1053433.jpg


お詫び
by acomino.cocoro | 2011-01-20 08:00 | 季節のこと。
*あるいてあるいてこいでこいで




今さらコタツを出しました。
椅子に座って一日作業していると脚の流れが止まっちゃう気がして




直売所にいったら友だち農家のかぼちゃがあった。
お昼はリゾット風。ただ炊いただけ。





a0030038_1313825.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-19 12:00 | ごはんのこと。
*カレーとコーヒーの店






今年も
蝋梅が膨らみ始めました


花の名を知るとき、
人が自然に接してきた時間と気配を知る





a0030038_1333120.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-18 23:59 | 季節のこと。
*いつからこうなんだろう




ふと気がふくと、吹雪いていた
しばらくして太陽が顔をのぞかせる

息ができないくらいにこっちに向かってくる、 雪 風 光

ああ、それならばいっそ連れて行ってしまえばいいのに
立っていられないくらいに、ごんごんごんごん





ああ、それでも
今日もなんとか私はここにいる







a0030038_9583873.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-12 12:00 | 季節のこと。
*あるときにはほっしてなくてないときにはほしいもの


色合いも、なんだか品のあるところも好きで
パーティなんかでさっと羽織ったらいいなあと思っていたのだけれど
それから一年経ったので、ほどくことにしました。
夏に袖を通して楽しい時間を過ごした浴衣も、このタイミング



今あるものから、あたらしいものを生む。
今年も、始めます。






a0030038_2095730.jpg

by acomino.cocoro | 2011-01-09 23:59 | ものつくりの心。