*湘南へ、東京へ。*  2004,10,16
*湘南へ、東京へ。*  2004,10,16_a0030038_3135070.jpg江ノ島に行くにあたって昨日、おいしいパン屋さんはないかなあってしらべていきあたった、湘南堂。
想像通り、期待通りの昔ながらのパン屋さん。
学校でも売っているらしくって、ガラスケースの中のトレイは学校給食のおぼんだよ!

パン屋のおばちゃん、しゃべるしゃべる!
ついついいろいろ買ってしまいました。
ももちゃんとヤスさんにも持っていこう~



*湘南へ、東京へ。*  2004,10,16_a0030038_3201471.jpg今日は“江ノ島の展望台のふもとで交互にハルモニアLAULA三昧!”ハルモニラウラ好きあこみにはかなりうはうはなイベント! お友達のLAURAさんと江ノ島を上る上る、
あ、ももちゃんの声だ!

ももちゃんは今日もacomiの着物スカートを着てくれていました、すっかりももちゃん色*そうしてうっすら冬仕様。

だまっていても何をしていていも、季節は移り行くのですね


*湘南へ、東京へ。*  2004,10,16_a0030038_257070.jpg*湘南へ、東京へ。*  2004,10,16_a0030038_2571562.jpg










ラウラの夕陽へ

ハルモニアのヤスさんは地元、湘南は冬がいいよって言っていたけれど、寒いハワイアンもいいものです。冷たい風に身をまかせて聴くラウラのハワイアンは半そでTシャツでいえぃ!て聴くのよりますます、音があったかく感じられる気がしました。それに今日の夕陽ったら!

ラウラの2ステージ、ふたりの歌う曲のたびに空の具合が色が変わっていったの、ぐんぐんおちていく陽の色はどんどん赤く赤く濃くなって、沈んだ夕陽は空むこうを照らして空を低く低くして、ぽんわり浮かんだ雲たちを落ちそうなくらいそばまで呼んでくれました。
とても、すごいものを、ラウラの音が声が連れてきてくれました。

*湘南へ、東京へ。*  2004,10,16_a0030038_4342282.jpg七里の三井先生のウクレレスタジオに寄ってから鎌倉に戻って、SONG BE CAFE で“ラララ会”、またまたライブ!
まにまに替え玉などなど、ハルモニアのお友達いっぱい!ラウラのふたりも来てくれて、みんなで代わりっこで歌う、その空気が本当に楽しかったあ。後で聴いた湘南探偵団とハルモニアの歌いっこも本当に素敵でした。

まだ盛り上がり盛り上がりのところを東京に帰らなきゃの悲しさ。。その時ばかりはああ自分はみんなと違う場所に住んでるんだって、ひしひしと思いました。ひしひし感じながらゆらゆら電車に揺れてこっくりこっくり、東京へ。
湘南のみんなの歌と空気を胸とおなかにいっぱい頂いて、東京へ。
by acomino.cocoro | 2004-10-16 23:59 | すてきなおくりもの!
<< *湘南のハワイアンデュオへ* ... *地元の新しい顔*  2004... >>