*カフェという空間*     2003,6,9
*カフェという空間*     2003,6,9_a0030038_111624.jpgきのうのお話なんだけど、原宿のオーバカナルてカフェが最後の日でした。
パンを買ったのが多くって考えてみたらカフェで休んだのは一度しかなかったし思い入れがあるといえばロイヤルていうとこの方がたっぷりなんだけれど、どこかでオーバカナルって別、って気がしてた。パリのカフェがそこにあるみたいな、他のカフェとは違う何か。今日は本当ーにたくさんの人がいたよ。

いろんなカフェがたくさんある今、新しいとこもすぐできる。こうしてみんなに愛されていてもなくなっていくものも。カフェは飲み物やゴハンがおいしいだけじゃなくって、そこの空気や壁や音楽や人や、いろんなものがお気に入りになって初めて落ち着いて愛されていくんだろうなあと思う。

いつかそんなところにいられたらいいなあーて思うあこみ、原宿にひとり。
by acomino.cocoro | 2004-06-22 11:17 | カフェのこと。おやつのこと。
<< *夏仕様にころもがえ*  20... *やっぱり晴れたね!*  20... >>