*なにがひつようか、わかってくることは
久しぶりの七里は、波が高いみたいだった
稲村からのカーブを曲がった海には・・波待ちカラスがぷかぷか浮いていた
帰ったら このあたりに住もうと思っていた自分は、もういなかった


*なにがひつようか、わかってくることは_a0030038_23395689.jpg



久しぶりのウクレレは、4ヶ月ぶり でも相変わらずのみんなだった
近所の話をして 自転車で、歩いて帰っていく感じ・・
そう、こうして このあたりで、人のつながりを感じてきたんだった
すこしずつ、すこしずつ

きもちに すこしだけ、さざなみがくる




海帰りに、祐天寺のカフェで とても心地のいいハッピーな時間
楽しんで楽器を弾いて歌う人たちの顔に音に、みんながひきこまれていた


そう 場所はあんまり、もんだいにならないとおもう
だから こわがることはないんだ  
つながりは、つながっていくものだから  どこにいても


*なにがひつようか、わかってくることは_a0030038_23305675.jpg
by acomino.cocoro | 2007-08-19 23:59 | 暮らしのこと。
<< *今日 あなたを みたよ、ちゃんと。 *生まれた場所と季節は わたし... >>